.

自分と子供、別物であるのだから、区別しないといけないと思いつつ、子供のストレスが私のストレスになってしまっている現状です。キャッシング

例えば次男の場合。さくら薬局の薬剤師求人募集

もうすぐ発表会があります。脱毛

もし子供が病気で参加できなかったら・・・。お肌の手入れ

それはあくまでも、子供の問題。子役体験談

でも、「病気にさせた」という気持ちになってしまうでしょう。新生児 女の子 服

なので、今は「病気にさせてはいけない」というストレスに悩まされているのです。メルパラ ライン

長男の場合ならば、「運動が足りない・体力が劣っている」ということ。1

これも、子供が悔しくてストレスを感じることはあるのでしょうが、私には関係のないはず。ペニトリン

でも「何もさせてこなかった」「何かさせなくては」というストレスに悩まさせている現実。脱毛

毎日、体作りをしなさいと声をかけるか否か、約束してもやらない、そんな小さなことから、ストレスは広がります。

勿論、自分自身の問題でだって、いくらでもストレスはあるのです。

ない人などいないでしょう。

だからこそ、「自分がもつ必要のないストレス」から解放されていかなくては、前に進めないなと思うのです。

子供は成長しています。

少しずつ本人に任せて、見守りつつも「私のストレス」にならないような子離れが必要ですね。